プロフィール

DUG

Author:DUG
堀田 正典/Hotta Masanori
【過去ログ:ギャラリー二子玉川/二子玉川美術倶楽部/フタコノオト(Futako Note)等】

Follow DUGARTZ on Twitter
DUG on twitter

<制作メイキングムービー>

count
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
888位
アクセスランキングを見る>>
137

ショップからギャラリーへ(2)

(つづき)ということで、2006年8月19日、内装の化粧が完了しました。これが、引渡し状態です。これで床がデフォルトのパンチタイルカーペットだったら本来の標準状態。結構おしゃれなオフィス。前のショップの前任者がオフィス仕様をショップに転用したのもうなづけます。... <<a href="http://dulc2nd.blog101.fc2.com/blog-category-18.html" title="ギャラリービルド&ヒストリー">「ギャラリービルド&ヒストリー」全体はこちら</a>><br /><br />(つづき)<br /><br />ということで、2006年8月19日、内装の化粧が完了しました。<br />これが、引渡し状態です。<br />これで床がデフォルトのパンチタイルカーペットだったら<br />本来の標準状態。結構おしゃれなオフィス。<br />前のショップの前任者が<br />オフィス仕様をショップに転用したのもうなづけます。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-41-origin.fc2.com/d/u/l/dulc2nd/60819-all.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-41-origin.fc2.com/d/u/l/dulc2nd/60819-all.jpg" alt="2006年8月19日" border="0" width="400" height="302" /></a><br />
135

ショップからギャラリーへ(1)

(続き)徐々にゴルフウエアからリゾートブランドにシフトしていったこのショップは2006年夏に、拠点を沖縄に移すことになりました。さて、ここのフロアをどうするか……費用をシェアし、私の仕事のオフィスも兼ねていたのですがまるまる負担し残るか、別へ移るか……色々考えましたが、日本イラストレーション協会の立ち上げを控え、拠点を動かしたくなかったこと、比較的良心的な金額で借りられていたことなどなど、後押しする理... (続き)<br />徐々にゴルフウエアからリゾートブランドにシフトしていったこのショップは<br />2006年夏に、拠点を沖縄に移すことになりました。<br />さて、ここのフロアをどうするか……<br />費用をシェアし、私の仕事のオフィスも兼ねていたのですが<br />まるまる負担し残るか、別へ移るか……<br /><br />色々考えましたが、日本イラストレーション協会の立ち上げを控え、<br />拠点を動かしたくなかったこと、比較的良心的な金額で借りられていたこと<br />などなど、後押しする理由は様々でしたが、<br />以前から「できないだろうか」とイメージしていた<br />ギャラリー化に踏み切ることにしました。いや~、冒険だ。<br />毎度のことながら、甘い皮算用なのですが。<br /><br />下の写真(右上の吹き抜け以外)は、<br />ショップの内装と造作をはがしたところ。(2006年8月中旬)<br /><br /><a href="https://blog-imgs-46-origin.fc2.com/d/u/l/dulc2nd/all_20100829152655.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-46-origin.fc2.com/d/u/l/dulc2nd/all_20100829152655.jpg" alt="店舗改装、ギャラリーへ" border="0" width="540" height="415" /></a><br />
134

ギャラリー二子玉川 早いもので丸1年…

ギャラリー二子玉川としてスタートしてから、1年になろうとしています。地域と沿線に目を向けた構想と、多くの個性が運営に持参加することで思惑通りとは言わないまでも、面白く期待の大きい2年目を迎えようとしています。(ギャラリー以前のショップ時代)... ギャラリー二子玉川としてスタートしてから、1年になろうとしています。<br />地域と沿線に目を向けた構想と、多くの個性が運営に持参加することで<br />思惑通りとは言わないまでも、面白く期待の大きい2年目を迎えようとしています。<br /><br />(ギャラリー以前のショップ時代)<br /><a href="https://blog-imgs-46-origin.fc2.com/d/u/l/dulc2nd/tokyo-shop01.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-46-origin.fc2.com/d/u/l/dulc2nd/tokyo-shop01.jpg" alt="ゴルフウェアショップ時代" border="0" width="200" height="150" /></a><br />
@DUGARTZさんのツイート
    Return to Pagetop