プロフィール

DUG

Author:DUG
堀田 正典/Hotta Masanori
【過去ログ:ギャラリー二子玉川/二子玉川美術倶楽部/フタコノオト(Futako Note)等】

Follow DUGARTZ on Twitter
DUG on twitter

<制作メイキングムービー>

count
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
888位
アクセスランキングを見る>>
118

ギャラリー二子玉川 デッサンクラス 特別企画

ギャラリー二子玉川 デッサンクラス 特別企画
「マーク デンステッダー のように描いて楽しむ」

まずはこちらをご覧ください
マーク デンステッダーHP

ギャラリー二子玉川では、ゴールデンウィークの初日の4月29日(祝)に、絵を描くことが好きな皆様と一同に集まりましてデッサン会を開催いたします。今回は、イギリスの人気人物画家 マーク デンステッダー 氏のタッチによるデッサンを座学で丁寧に理論も理解し、そして楽しく描き、ギャラリー設備で撮影まで行う、いたれりつくせりのスペシャル企画です。
お休み中とは存じますが、どうぞ皆さまのご参加をお待ちしております。



「マーク デンステッダー のように描いて楽しむ」【概要】
日 時 2010 年 4 月 29 日(木) 10:00から17:30
会 場 ギャラリー二子玉川
東京都世田谷区玉川3-21-1 アーバンコート玉川3F

内 容
午前: 座学「マークデンステッダーの特徴と一般的なデッサンとの違い」。プラクティス
午後: 実技(人物モデルデッサン)。作品の撮影会

(画材は本クラスで用意いたします。イーゼル、椅子、画板、筆なども必要に応じて各自ご持参ください)
★B3以上のカルトン(画板)または画板代わりになるスケッチブック。クロッキー帳などは必須です。
あればご持参いただきたいもの。油彩用筆・水彩用筆・ウエス(布)

定 員 20
(事前予約制:drawing@v2-maker.comもしくはギャラリー03-5797-5622(ダルク内)まで

メールの場合は、氏名・住所・メールアドレス・携帯電話番号をご連絡ください。)
参加費 3,500円 当日徴収いたします。

お問い合わせ:drawing@v2-maker.com もしくはギャラリー03-5797-5622(ダルク内)



ギャラリーより)
プロでも人の技を真似るのはなかなか困難ですが、
幸い、多くの方が描いて楽しめるように画法を整理できました。
見るのが楽しいなら、描けたらもっともっと楽しいです。
まずは、マーク氏のホームページをご覧ください。
当日は、このような作品を描きます。

マークの場合は、この状態で版画になって売られている事を考えても、
スケッチやデッサンというより、「人物画」と言って良いでしょう。
ですから、当日は日ごろデッサンに慣れ親しんでいる皆さまも、
「人物画」を描く日になります。
テーマであるマーク風人物描画のコツを、わかりやすく丁寧にレクチャーいたします。
本講座で描いた人物画は、きっと家に飾りたくなる出来栄えになるはずです。
ぜひ飾って下さい。

最後にギャラリーのライティングを使って素敵に撮影もしましょう。


マーク デンステッダー氏について

ホームページ

(追記)
私を知っている人はご存知かもしれないが
あまり絵を描かない。(!?)
デッサンもクロッキーもほとんどしない。
多分、描いてるところを目撃した人は少ないだろう。

前にイラストレーター向けの講座をやったときには
3年間描かずに、描いたものも見せずに押し通した!

単純に面倒くさいのだ。(なんて、罰当たりな!)
しかし、先日デンステッダーを改めて見た時
ムラムラと描きたくなってしまった。
デンステッダーのような「味」は非常にツボなのです。

こうなるともうダメなのです。
描かずにはいられない。

私が描いているところも
絶滅危惧種的な珍しさで見られますヨ。
(別にソコはどうでもいいか…)
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

@DUGARTZさんのツイート
Return to Pagetop