プロフィール

DUG

Author:DUG
堀田 正典/Hotta Masanori
【過去ログ:ギャラリー二子玉川/二子玉川美術倶楽部/フタコノオト(Futako Note)等】

Follow DUGARTZ on Twitter
DUG on twitter

<制作メイキングムービー>

count
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
888位
アクセスランキングを見る>>
154

二子玉川riseとドッグウッドプラザ

11月30日に
二子玉川riseとドッグウッドプラザのテナントが発表されました。

東急は、想定通り、かなりカジュアル路線で
20台後半~30台後半の女性をターゲットにしていると明言。

一部誤解もありますが
ドッグウッドプラザはナトー・コーポレーション株式会社、東神開発株式会社での運営ですので
つまり高島屋との連携施設です。

注目のテナントとしては…



注目のテナントとしては

■帰ってきたドッグウッド・プラザ(Dogwood Plaza)

4Fユニクロ

5F・6Fロフト


いや~、牛丼屋とユニクロの無い街伝説を持つ(勝手につけましたすみません。)
二子玉川に、ついにユニクロです!時代の波ですね。

ロフトは2フロアでの展開で、この4・5・6Fの2店がコアテナントでしょう。

さて、注目のライズは…

■鳴り物入りの大型新人ライズ(rise)


東急ストア

東急フードショー

以上!

いや…、ホント、勝手な評価ですみません。
だって、おじさん、アパレルあんまり関係ないもの…

小さくて魅力的な店舗はたくさんありますし、
今まで二子玉川に無かった種類の店舗もたくさんあります。
しかし、コアテナントが無いのです。
何というか、

「キャプテンスパロウのいないブラックパール号」

「小林幸子の出ない紅白」

「波動胞の無いヤマト」

(ごめんなさい!!)

あえて言えば、スポーツ専門店の
オッシュマンズ
が、リバーフロント3Fを占有

ハンズも復活せず。
来るだろうと言われていた映画館もありません。

私的には、高島屋サイドのドッグウッドプラザの方が、
統一感を感じます。

とは言っても、160店舗の東急riseも巨大商業施設であることには間違いなく
横浜の港北東急に行くことは、かなり無くなりそうです。

あとは、楽しみにオープンを待ちましょう。

- - - - - - - - - - - - - - -
全テナントは、以下をご参照下さい。

東急電鉄 ニュースリリース
http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/news/101130-1.html

東神開発 お知らせ
http://www.toshin-dev.co.jp/news/index.html
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

@DUGARTZさんのツイート
Return to Pagetop